IMG_7078

新たな趣味開拓中

LINEで送る

こんにちは。

 

最近また寒くなってきましたね。

こんな寒い日は家でまったり漫画でも読むか‼︎と、以前なら思っていたのですが、最近読みたいと思う漫画が減ってしまい(ジャンプもワンピースのみ)悩んでました。

 

 

映像(映画)か、はたまた高校生以来のTVゲームか………家から出ることは考えないw

 

『いやここは1つ新たな挑戦をしてみよう‼︎』と思い本屋へ。

 

でん‼︎

IMG_7078

 

そう、小説でございます。

活字が苦手で、文字からは頭の中に情景が浮かばない、同じ行を何度も読んでしまう等、頭の悪さが垣間見える苦手意識から学生時代の授業以外では殆ど読んだ事はありませんでした。

 

そんな新たなる挑戦の1発目。今回買ったのは、住野よる著書の『君の膵臓をたべたい』という小説です。「キミスイ」と略すらしいです。

 

タイトルおどろおどろしいですよね。内容は……青春?ラブストーリー?そこにプラス「人間の死」という感じです。最後はこのタイトルがとても素敵な言葉に思えると思います。

中々考えさせられる内容でした。

 

今度映画で実写化されるみたいですね。因みにロケ地は滋賀県ですよ。

 

281ページあるんですが割とサラッと読めました。登場人物の会話が多いので読み易かったですね。

 

が、しかし………

久々に活字に触れて気付いたのですが、

『読めない漢字、意味が分からない漢字が多すぎる‼︎‼︎‼︎』

ここでいくつかご紹介してみますね。

IMG_7090

韜晦に走る?日常で使用した事がありません。東海じゃなくて?

意味は、

IMG_7094

だそうです。へぇー

 

続きましては、

IMG_7089

 

へきえき?意味は?

IMG_7093

 

ですって。「お前のゴリ押しに辟易するわー」みたいに使えばオッケーです。

 

他にも「怯懦(きょうだ)」、「唾棄(だき)」、「逡巡(しゅんじゅん)」、「訝(いぶか)しがる」と呪文の様な漢字が所々に出てきます。

 

意味を調べながら読むと、漫画とは違い文字のみでより細かい情景や気持ちを表現してるんだな。と感動しました。と同時に「漫画って絵で気持ちを分かりやすく伝えれてるんだな。」とも思いました。

 

 

今回色んな漢字を読んで調べてみて1番驚いたのはこちら

IMG_7095

 

うやうやしい。勿論使用した事はございません。

この「恭」という漢字、実は僕の姉の名前に使用されててここで初めて意味を知りましたww

「あっこの漢字こんな意味やったんや。」まさに目から鱗の状態でした。

 

今度実家に帰ったら『よっ恭しいね‼︎』と褒めてあげようと思いますw

 

皆さんのオススメ小説(読み易いのでお願いします)ございましたら是非教えて下さい^_^

 

 

 

 

 

 

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply